« 羊飼いと博士 | トップページ | 聖園招待 »

2005年12月22日 (木)

100万人のキャンドルナイト

051222 勤務校は昨日(21日)が2学期終業式でした。したがって今日から冬休みです。しかし,明日(23日)「子どもの家」の子どもたちを学園に招きクリスマス会を行います。この行事への生徒の参加は任意ですが,明日は中1~高2の合計73名の生徒がボランティアとして参加してくれます。また,大勢の保護者の方もお手伝いして下さいます。朝9時頃から始まって午後3時半に終了予定です。午前中はフリータイムで,体育館,グラウンドなど校内のどこでも遊べます。マジック同好会の生徒が手品をやっている部屋などもあります。お昼ご飯は,本校のお母様方が準備して下さっています。200名分くらい用意するのですから,本当に大変です。材料等もご家庭からの寄附で募りました。午後は小講堂にて,ブラスバンド部の演奏,お母様方のハンドベル演奏,隣のカトリック女子校(ブログ『Good News Collection』の先生の勤務校)の生徒さんの出し物,「子どもの家」の子どもたちの出し物,子どもたちへのプレゼントなどが行われます。

さて,今日はその準備が行われました。右の写真のように,普段授業で使っている(男子校の味気ない?)教室を,幼稚園の教室のように装飾しました。051222_2

午後3時半頃に,明日の準備は終えました。

さて,冒頭写真のプレゼピオですが,実は去年の高3生の有志(聖書研究会に入っていた者)が卒業作成として残していったものです。去年はクリスマスに間に合うように,今頃までかかって作っていました。そして,自分たちで聖堂に運び飾ってくれたのですが,今年はまだ飾っていませんでした。

そこで,今日,明日の準備を終えた生徒の一人(高1生)に,「なあ,去年の高3の先輩が作っていった馬小屋,今年も聖堂に出したいのだけれど,僕一人では出せないので,手伝ってくれないかなあ」と声をかえたら,他の高2生3人と共に,すぐに引き受けてくれました。明日の準備で1日働いてくれたので疲れているはずなのに,まったく厭がらずに,それどころか,喜んで,「やりますよ」と言ってくれました。本当にすばらしい生徒たちだと,また今日も思いました。このような活動を一緒にしていると,私の数学の授業中とは全然違う面が見られるので,私自身にとっても大きなプラスになります。

こうした生徒たちのお陰で,今年も先輩が作ったプレゼピオを多くの人に見ていただくことが出来ます。クリスマスには,冒頭の写真にあるようなイエス様がお生まれになったシーンを再現するような飾り付けこそ,本当に相応しいと思います。暗く貧しい中に与えられた光。それがイエス様ですから。

一方で,最近は一般の家でも,サンタクロースやトナカイなどのイルミネーションが光っています。繁華街のようなあまりにもケバケバしい電飾は,クリスマスには合わないと個人的には思います。

冬至の今日は,「100万人のキャンドルナイト」。せめて今夜の8時から10時までは,プラグを抜いて,スローな夜を過ごしたいものです。(本校でも同僚教員が職場の仲間にキャンドルナイトを呼びかけていました)

|

« 羊飼いと博士 | トップページ | 聖園招待 »

コメント

こんばんは
先日は御丁寧にメールを頂きまして
ありがとうございました(*^^*)
わたしのアドレスは変わりました
maria_michaela_catholic@~
となりました

さて
今日の私の記事にctさんの事についてふれましたので
トラックバックさせていただきます(*^-^*)

投稿: maria michaela | 2005年12月23日 (金) 20時28分

>>maria michaelaさん
コメントとトラックバックありがとう。
そちらのページに書いてありましたが,
確かに一回でもミサに行かないと(=御聖体をいただかないと),僕なんか,損した気持ちになり,一週間後のミサが待ち遠しいです。
でも,今週は,
18日の主日ミサに与り,
21日は学校の終業式ミサの与り,
24日はクリスマス前夜半ミサに与る予定です。
俗っぽいけれど得した気分です。
maria michaelaさんの家の方はまだ雪が残っているのですね(;´_`;)
外出は気をつけて!

投稿: ct(MAGIS管理者) | 2005年12月23日 (金) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136539/7777658

この記事へのトラックバック一覧です: 100万人のキャンドルナイト:

» 今日も雪が残っているために [maria michaelaの毎日]
ミサはお休み ミサをお休みするとキリストと一致する機会が一回でも無くなってしまうので とっても寂しいです 生きているうちに少しでもたくさんキリストと一致したいという願いがあるのです そう、ご聖体のことです 私は生きているうちにあと何回聖体拝領を受けられるのだろ..... [続きを読む]

受信: 2005年12月23日 (金) 20時29分

« 羊飼いと博士 | トップページ | 聖園招待 »