« 犬になった人の譬え話 | トップページ | 生きるために生きること »

2005年12月17日 (土)

ザビエル,ファーブル,イグナチオ(訂正版)

051217 大寒波がやってきているそう。雪が降っていないのは,列島の太平洋側だけなのではないかと思います。雪の多い地方の皆さんは,さぞかし雪下ろし等大変でしょう。どうぞお気をつけて作業をなさって下さい。写真は,今朝,勤務校から見えた富士山です。麓の方まで雪化粧していました。今朝はくっきりと見えるというほどではなかったのですが,クリックしてみて下さい。少し大きな写真が表示されます。

さて,話は変わりますが,

昨日,職場で早々と教職員にクリスマスカードが配られました。そのカードの中に,051217_2

2006年は,聖フランシスコ・ザビエルと福者ピエール・ファーブルの生誕500年,聖イグナチオ・ロヨラ没後450年に当たり,イエズス会では2005年12月3日から1年間を祝祭年としています。

と書いてありました。右の写真(3人の肖像のメダル)も印刷されていました。

因みに,20年くらい前のことですが,イグナチオ教会の売店で,真面目そうな営業マン風の中年男性がシスターに,「この辺りにイグアナ教会というのはないでしょうか?」と尋ねている現場に居合わせました。尋ねられたシスターもまた真面目な顔をして,「イグアナ教会? いやぁ,わからないですねぇ。イグナチオ教会とは違うのですね?」と尋ね返していました。すると,その男性は,「いや,イグアナ教会と聞いたのですが・・・。」と紙に書いたメモを見ながら言っていました。その後の会話は忘れましたが(^^ゞ

訂正
17日にアップしたとき,福者ピエール・ファーブル(1506~1546)を,『ファーブル昆虫記』で有名なジャン・アンリ・カシミル・ファーブル(1823~1915)と同一人物であると間違え,一部の記事を書いてしまいました。下のmrgoodnewsさんの指摘でわかったのですが,実は私は,大学生の頃から,ずっとそう思い込んでいました。きっかけは,何だったのかさえ忘れましたが,どこかで間違えてインプットしてしまったのでと思います。教えて下さったmrgoodnewsさん。ありがとうございました。

|

« 犬になった人の譬え話 | トップページ | 生きるために生きること »

コメント

こんにちは
神戸市でも雪が降りましたよー
原付が使えないので災難です
原付がないと教会に行けない・・・
今日のミサもお休みです
寂しいなぁ・・・

投稿: maria michaela | 2005年12月18日 (日) 11時30分

>>maria michaelaさん
こんにちは。
神戸も雪が降ったのですか。
お昼のニュースで高知の積雪が9cmと聞いてビックリしました。
雪が降っていないのは,関東の平野部だけ?
でも,今朝も8時のミサに行ったのですが,
寒かったですよ~。

投稿: ct(管理者) | 2005年12月18日 (日) 12時40分

こんにちわ。
面白かったので、思わず書き込みしてみました。
私はイグナチオ教会に行っているので、聖イグナチオを知っているわけですが、やっぱりメジャーではないんですね。
イグアナ教会には笑ってしまいました。
あと、ctさんのこのブログをlinkしました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: 瑛莉花 | 2005年12月18日 (日) 15時21分

>>瑛莉花 さんへ
書き込みと,「ふらふらの軌跡。」からのリンクありがとうございます。
僕も洗礼を受ける前から24年間,イグナチオ教会に通っていました。
大学生の頃は,ベトナム人との交流会などの活動に参加していたのですが,
就職後は,住まいの関係で,一時期,横浜教区に移ったりしていて,
ほとんどどの共同体にも属していませんでした。
それでもミサはイグナチオに行くことが多かったです。
数年前までイグナチオで司牧しておられたリバス神父が僕の指導司祭でした。
9月に,再び,現在の教会に移りました。
イグナチオ教会のエルナンデスさんはお元気でしょうか?
ミサが終わると,いつも教会の庭にニコニコして立っていましたね。
必ずポケットから飴を取り出し,僕の子どもたちに下さいました。

投稿: ct(管理者) | 2005年12月18日 (日) 17時37分

Watashi mo Iezusukai wo hajimeta tokino menber no hitori dearu FABERU ga ano [faburu Konchuki]no sakusha de aru to iukotowo mattaku shirimasendeshita.

Ima demo mada shinjite imasen.
Ashita shirabete mimasu.

Jidai ga zenzen chigau youna kiga surukeredo...

投稿: mrgoodnews | 2005年12月19日 (月) 02時36分

>>mrgoodnews様
大きな間違えを指摘して下さいまして,ありがとうございます。
私も今日出勤して,すぐに図書館で調べました。
全然,別人でした。
それにしても・・・,
私は恥ずかしいことに,
ずっと,昆虫記のファーブルはイエズス会のファーブルと同一人物であると勘違いしていました。
どの時点で,この間違えをインプットしてしまったのか覚えていないのですが,
大学生の頃にはすでに間違えていたと思います。
今回は本当にありがとうございました。
今後とも,また,間違えがありましたら教えて下さい。

>>皆様へ
私の間違えに伴い,瑛莉花さんのコメント中の一部を,本人の承諾のもと,削除させていただいております。ご容赦下さい。
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: ct(MAGIS管理者) | 2005年12月19日 (月) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136539/7666847

この記事へのトラックバック一覧です: ザビエル,ファーブル,イグナチオ(訂正版):

« 犬になった人の譬え話 | トップページ | 生きるために生きること »