« 主体性の回復~mixi疲れから心理学を考える?~ | トップページ | 名前を覚えてもらえる嬉しさ! »

2006年7月24日 (月)

動画で見る100人の村

是非,見て下さい。

http://www.oasisjapan.org/100nin.html

|

« 主体性の回復~mixi疲れから心理学を考える?~ | トップページ | 名前を覚えてもらえる嬉しさ! »

コメント

考えさせられる動画ですね。昔のことを思い出してトラックバックさせていただきました。
多数派だから偉いわけじゃない。お金持ちだから偉いわけじゃない。悪気がなくても知らない間に人を傷つけてしまう。
中東の問題も、それぞれの人にそれぞれの論理があるのでしょう。ニュースを見るたびに、いたたまれなくなります。それぞれの人が何かできることをするべきなのでしょうね。ちょっと考えてみます。

別件ですが、古い記事を修正して、誤ってトラックバックしてしまいました。すみません。

投稿: さかば | 2006年7月24日 (月) 01時37分

夏休みに入り、仕事がドッと増え、シンドイ顔ばかり
しておる私ですが、
冷静に考えると、自分のしたい仕事に追われるってのは
幸せなことですよね。

投稿: 那須くまです | 2006年7月24日 (月) 21時16分

テレビ番組でこれと同じような特集を見て、自分の悩んでいることがどんなに小さなことで、自分の欲しいものがどんなに贅沢なものかを痛感しました。
着ていた洋服をダサいと思い今年限定の流行物を買ったり、余った食材がちょっと傷んだだけで食べる気が失せてしまったり、すべてが恥ずかしいです。

自分がこのように健康に過ごせる毎日を、いつも感謝を持って生きたいと思います。

投稿: 和田雅子 | 2006年7月24日 (月) 23時41分

何かで似たような動画を見たことあります。
自身の恵まれた幸せを感じるとともに、
改めて世界の悲惨さを痛感します。

投稿: ryochan | 2006年7月25日 (火) 23時08分

自分の能天気さにあきれます。涙がでてきてしまい、困りました。

投稿: suga | 2006年7月25日 (火) 23時59分

この本をもっています。
でも、改めて動画でみさせていただいて、自分は恵まれているんだなって、そして、こういう状況にいられることを感謝しないといけないなと思いました。

日本という国は問題もありますが、国自体が裕福で幸せなのだと思います。
本の60年前は戦争で貧しかったけど、皆が頑張って今の状態を作ってくれたのですね。

微力ながら平和を祈って、日本以外の国も、世界皆が争いをやめて、裕福になれたらと思います。

投稿: piyo | 2006年7月27日 (木) 22時17分

>>さかばさんへ

コメントへの返信が大変遅くなりました。
いつもありがとうございます。

>多数派だから偉いわけじゃない。お金持ちだから偉いわけじゃない。悪気がなくても知らない間に人を傷つけてしまう。

こういうことを,きちんと学校で教えていきたいと思っています。
捕まっちゃったナントカ・ファンドの社長さんが,
「お金儲け悪いことですか?」って言っていましたよね。
それは悪いことだと,きちんと言える同僚(司祭)が側にいて頼もしいです。

投稿: ct | 2006年8月 7日 (月) 19時02分

>>那須くまさま

>冷静に考えると、自分のしたい仕事に追われるってのは幸せなことですよね。

そうですね~。
くまさんも私もね。

ただ,働きすぎには気をつけましょうね。

投稿: ct | 2006年8月 7日 (月) 19時05分

>>和田雅子さんへ

コメントありがとう。

>自分の悩んでいることがどんなに小さなことで、自分の欲しいものがどんなに贅沢なものかを痛感しました。

そうですね~。
でも,やっぱりどこにいても自分なりの悩みはありますよね。

>いつも感謝を持って生きたいと思います。

そうですね!


投稿: ct | 2006年8月 7日 (月) 19時08分

>>ryochanさんへ

コメントありがとうございます。

>改めて世界の悲惨さを痛感します。

ホントですね!
今こうしているときも,イスラエルでは
戦禍に巻き込まれている人がいるわけです。

投稿: ct | 2006年8月 7日 (月) 19時10分

>>sugaさんへ

コメントをありがとうございます。

昨日,『この国が好き』(マガジンハウス)を買いました。
俗にいう「愛国本」ではなく,医師の鎌田實さんという方がお書きになっています。
「日本国の兵隊として
60年間,ひとりも人を殺していない。
僕たちの国,すごいのです。」
と書いてありました。
先進国でこういう国は,日本だけです。
いつまでもこういう国であって欲しいですね。
そして,世界の国の手本となって欲しいです。

投稿: ct | 2006年8月 7日 (月) 19時19分

>>piyoさん

いつもコメントありがとう。

>微力ながら平和を祈って、日本以外の国も、世界皆が争いをやめて

本当にその通りですね。
4日まで長崎に生徒と一緒に行っていて,
そこで被爆された語り部からお話を伺ったのですが,
そのおばあちゃんは「戦争をしないでね」と生徒たちに
心の底から声を絞り出すようにして何度も訴えていました。
その悲惨な体験談は衝撃でした。

投稿: ct | 2006年8月 7日 (月) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136539/11076853

この記事へのトラックバック一覧です: 動画で見る100人の村 :

» インドの思い出~覚えたる罪・覚えざる罪 [心のさかば]
コメントをいただいたctさんのブログ を読んでいて、(ほとんど関係ないですが)8 [続きを読む]

受信: 2006年7月24日 (月) 01時16分

« 主体性の回復~mixi疲れから心理学を考える?~ | トップページ | 名前を覚えてもらえる嬉しさ! »