« 青くなって尻込みましょう | トップページ | 天国にいる自分 »

2007年1月 6日 (土)

風の中

強風の中,空を飛ぶ鳩を見て,風がなかったらあの鳩はもっと自由に飛べるだろうにと考えた人がいました。
風とは空気の流れです。
風を受けるということは,風がないときよりも,
より多くの空気を受けるということです。
そして,その空気は,酸素,二酸化炭素,窒素などの分子から成っています。
ですから,風を受けるということは,そのような分子がたくさん衝突してくるということです。
分子がたくさん衝突してくると鳩はうまく飛べないわけです。
ならばいっそのこと,風ではなくて空気そのものをなくしてしまえば,
鳩には何の分子も衝突しないのだから,鳩は自由に飛び回れるかといえば,大間違い。
鳩が飛ぶためには,空気を押さなければならない(その反作用で鳩は飛べる)のですが,空気(つまりいろいろな分子)がなければ,いくら翼を羽ばたかせても,反作用の力が帰ってこないので,まったく飛べません。
これでは,強風のときより都合が悪いわけです。
強風時は確かに飛びずらそうだった鳩も,うまくその風を利用すれば,実は結構,移動する自由度は高いのだそうです。ヨットがただ風の向きだけにしか進めないわけではないことと同じです。

つまり,飛ぶことの邪魔をしていた空気を全部どかしてしまうと,
逆に,まったく飛ぶことができないという喩えです。
この話は私が高校生のときに倫理の先生が授業中に話してくれたのだと思いますが,
どの先哲の話の紹介だったのかは,当然忘れました。
(内容から考えると,ルソーでしょうか?)

私たちは自由になろうとして,あまりにも多くのものを排除しすぎました。
その結果,たとえば人の免疫系統の一部が行き場をなくし,以前には受け容れていた花粉などに反応するようになり,花粉症(私もそうですが)なんていう奇妙な症状を,実に多くの人が呈するようになりました。
また,種の絶滅も加速度的に進んでいます。
これはやっぱりおかしいのです。
「水清くして魚住まず」と言われます。
私たちは,自分勝手に「要らない」と思ったものを排除した結果,実は必要だったのに,その必要性に気づかなかったものまで一緒くたにして排除してきてしまいました。

聖書に,

あなたは存在するものすべてを愛し,
お造りになったものを何一つ嫌われない。
憎んでおられるのなら,造られなかったはずだ。
あなたがお望みにならないのに存続し,
あなたが呼び出されないのに存在するものが果たしてあるだろうか。
(『知恵の書』11:24~25 日本聖書協会 新共同訳続編つき)

とあります。
神さまが私のために存続させようとしていたものを,
私たちは,私たちの論理で消してきたのではないでしょうか。
そして,愚かにも引き替えにとんでもないものを造りだしてしまいました。
核爆弾,生物兵器のようなわかりやすいものだけでなく,
たとえば,携帯電話なんかも実は要らなかったものなのかもしれません。
私が毎日使っているインターネットだって,なくてはならないものではありません。

マッチ,食料,ロープ,ピストル,酸素ボンベ,星図,救命ボート,水,救急箱,無線機。
これらは,「月世界で100kmの未知の道を行くのに必要なもの」をグループで話し合って選ばせる『月世界』という(構成的グループエンカウンターの)エクササイズにおいて,選択肢として与えられている機械や道具・備品です。『エンカウンターで学級が変わる(中学校編)』(國分康孝監修 図書文化 1996年)に載っています。皆さんだったらどのように優先順位をつけますか?

人がこれまで得ようとしていたものは,「自由」ではなく「自分勝手」だったのかもしれません。

風が吹いています。
この風がなければ歩きやすいかもしれません。
だけれども,この風は必要なのです。
「風が吹けば桶屋が儲かる」ではありませんか!

私は心の桶屋さんなろうと思います。

|

« 青くなって尻込みましょう | トップページ | 天国にいる自分 »

コメント

風は一見何かをなすための障害となっているもの。
じゃあ風がなければ、簡単に何かが成せるのかというと違う。
障害と見えるものを利用してより遠く飛ぶ。
そんな鳥になりたいです。私も。

投稿: piyo | 2007年1月 6日 (土) 08時45分

>>piyoさんへ

>障害と見えるものを利用してより遠く飛ぶ。
>そんな鳥になりたいです。私も。

そうですね。
私も鳥になりたいです。
そうして,空を駈け巡りましょう。

投稿: ct(magis) | 2007年1月 6日 (土) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136539/13339658

この記事へのトラックバック一覧です: 風の中:

» クリスチナ・ロセッティと「風」 [Good News Collection]
こんな歌がありました。クリスティナ・ロゼッティの「風」です。 [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 01時11分

« 青くなって尻込みましょう | トップページ | 天国にいる自分 »