« 2009年2月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年3月31日 (火)

オンリー・ワン?

君が君を好きだったとき,
もしかして君は自分のことをすばらしい,優秀だ,人より何でも早くできる。
そう思っていたのではないかね?

つまずいた君は,もう君を好きにはなれなかった。
なぜなら,そんな君はもうすばらしくはなかったから。

すばらしくなくなった君を,君はダメな人間だと言った。
しかし,そうかなあ。

自分に厳しいのは敏感な君の良さでもあるけれど,
君はときどき僕にも厳しい。
それは,僕も同類だけど。

世の中に,すばらしいとダメしかなかったら,大多数の人はダメ人間だね。
しかし,そうかなあ。

世の中の大多数の人は,すばらしくはない,ただ普通の人だと思うよ。
君だって普通の人さ。

「ナンバー・ワンになれなくても,オンリー・ワンを目指そう!」
世の中にもてはやされているけれど,これはホントに曲者だよ。
だって,自分だけにできることなんてそうそうないでしょう?
もしかしたら,一等賞をとること,つまり,ナンバー・ワンより,
自分だけにできることを見つけることは難しいもの。
そもそも誰がオンリー・ワンって決めるのかねえ。
それは自分が決めるものと反論されそうだけれど,
そんなに人は単純じゃあない。

ナンバー・ワンにも,オンリー・ワンにもなれない君こそ,
普通の人。けっしてダメ人間なんかじゃあない。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

キリスト教入門講座始めます

今日はちょっとPRです。

約1年ぶりに,カトリック雪ノ下教会にて,キリスト教入門講座を再開することとなりました。

詳しくは,ここをクリックして下さい。

私たちは日々の暮らしに流されて生きていかなければなりません。
生活の中には喜びがあり,悲しみがあり,怒りがあり,不安があり,希望があり,・・・。
こうしたもののすべてに目を留めることは不可能ですし,その必要もありません。
あるいは,そんなことをしていたら,心が破綻してしまうかもしれません。
しかし,ときには,ゆったりとした気持ちで,生活を見直し,その中で流れていった感情を拾い集め,今一度,そのときとは別の視点で捉え直してみるのも良いことだろうと思います。

その別の視点を与えてくれるのは,他人との分かち合いであり,また,聖書のみ言葉でしょう。

今回の講座では,カウンセリングにも精通したイエズス孝女会のシスター小野恭世さんが一緒に関わって下さいます。いろいろな不安を持たれている方も安心してご参加下さい。

1回のみの飛び入り参加もOKです。
お近くの方も,遠くの方も,お待ちしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年10月 »